太陽エネルギーなら朝日ソーラーで環境にやさしく、経済的なくらしを。24時間365日の安心サポート

文字サイズ
サイトマップ 会社情報
サイトマップ 閉じる
お問い合わせ お問い合わせ

太陽熱温水器

お日様の力をいっぱいに受けて地球と家計にやさしいお湯をつくります

ASN-230FB

ASN-230FB

ASN-230FB

業界をリードする太陽熱温水器で優しいエコライフ始めませんか?美観と給湯性能極めた、新ソーラーシステム。

エコピー大使

地球上で一番優しくあったかい太陽の恵みが、新しい笑顔を生み出しました。現代住宅の屋根デザインと融合する、ブラックフェイスボディー。その緻密に計算されたフォルムから、湧き出すのは、コストゼロ、どこまでも優しく清潔なソーラーのお湯です。従来品に比べ、さらに長寿命となりました。
クールなデザインに、暮らし沸かす太陽の喜び。朝日ソーラー、環境新次元のニューフェイスです。

ASN-230FBとは…

ASN-230FBとは…
  • 建築や街の美観に融和する、ブラックフェイス

    ASN-230FBの外装カラーは、シック感あふれるナイトブラック。重厚感の割りにスリムな印象で、屋根デザインをより一層スタイリッシュに魅せます。

  • 太陽が動力源。省エネ、無公害の優しさ。

    太陽熱で温められたお湯の循環パワー(熱サイフォン)が動力源。地球の温暖化の原因となる二酸化炭素を排出しない、極めてクリーンな環境テクノロジー製品です。

  • 太陽が操作する、フリーメンテナンス設計

    本体を制御するのは太陽です。設置後はただ蛇口をひねるだけで、自然の温もりあふれる、たっぷりのお湯をお使いいただけます。

  • ずっと必要だから、品質長寿命

    お湯は暮らしの必需品。だから朝日ソーラーは「長寿命」にこだわり抜きました。外装板はガルバリウム鋼板。しかも、フッ素樹脂塗装を塗布し、もらい錆や海岸地帯の塩害、排気ガスにも強い超ストロングボディーです。

  • 浮いた燃料代が楽しみ!

    朝日ソーラー導入の最大効果は、なんと言っても燃料費の節約です。毎月々、目に見えて浮いてゆく光熱費を、豊かなライフ設計にご活用ください。

朝日ソーラーの省エネ率

朝日ソーラーの省エネ率

※省エネ率は、東京と静岡における年間気象データ及び給水温度をもとにコンピュータでシミュレーションした二地点での年間平均値です。気候や使用条件により異なります。
条件:42℃のお湯を300リットル、毎日使用。

データ:ソーラーシステム振興協会
「ソーラーシステム標準気象データ及び給水温度」より

選択吸収塗膜でしっかり集熱

集熱板には、独自の選択吸収塗膜を採用。太陽光(短波長領域)を良く吸収し、加熱された集熱板からの輻射(長波長領域)は抑える特性を持っています。太陽熱をしっかりとキャッチします。

選択吸収塗膜の効果

黒色塗料集熱版
選択吸収塗膜集熱板

日没後や朝も温かいお湯

[年間昇温特性図(太陽熱で温められるお湯の温度変化)]

年間昇温特性図

貯湯タンクは、保温性の高い発泡スチロールですっぽりと緊密にカバーしています。
日没後も温かいお湯を保ちます。

冬のトラブルをしっかり防止

リバーション方式

リバーション方式

凍結による集熱板の破裂を防止するために、リバーション(復元)方式により管内の容積の膨張を逃がす仕組みになっています。

※集熱板内部が凍結した場合、管内が膨張し、融けるとともに元の状態に戻ります。

手間いらずの自動給水

手間いらずの自動給水

お湯を使ったら、タンク内には自動的に水が補給されます。
シスタンク分離型でお湯と水は混ざりにくくなっています。
ソーラーへの給水を忘れたり空焚きをする心配がありません。
(フロート給湯方式の場合)

使って便利なフロート方式

使って便利なフロート方式

ソーラーのお湯を使いきってしまう方法(下部給湯)と、温かいお湯を優先的に使いながら水を補給する方法(上部給湯)の両方が簡単に使い分けられます。

屋根に太陽のチカラコブ

降り注ぐ太陽エネルギーを利用するには、屋根上が最適の場所です。また屋根上を利用しますから住居スペースをそこなうこともありません。

仕様一覧

ASN‐230FB

形式 ASN‐230FB
種類 自然循環形
集熱部総面積 3.0m2(2枚)(有効集熱面積2.87m2
貯湯量 約200リットル(フロート給湯方式の場合は約196リットル)
取付寸法 W2010×D2067×H686
接続配管口径 給水口1/2、フロート給湯口1/2
集熱体 特殊ステンレス鋼板
透過体 熱処理ガラス3.0mm
貯湯タンク 高密度ポリエチレン
断熱材 発泡スチロール
外装箱 ステンレス鋼板 フッ素樹脂塗料ガルバリウム鋼板
製品質量 コレクター約54kg(27kg×2) 貯湯タンク約30kg
満水時質量 約302kg
本体価格 関東/¥319,000 東北/¥343,000 長野/¥333,000
関西・中京・中国/¥302,000 四国・九州/¥293,000 [税抜]
基本部材・工事費 関東・関西・中京・中国・四国・九州/¥55,000
東北・長野/¥70,000 [税抜]
お見積もりはこちら

製品に関するQ&A

  • 太陽熱温水器はどのくらい持つの?保証期間は何年?
  • 一般的には15~20年を目標にしておりますが、一部の内部部品は現在のところ、それほど長期にわたって使用に耐えるものがありませんので、新しいものと交換する必要があります。保証期間は、ASN-230FBは3年間です。

  • 太陽熱温水器のお湯は飲めるの?
  • 使用水の水質、配管の劣化などにより水質が変わることがありますので飲用には用いないでください。